平成29年10月1日(日曜日)の剣道競技観戦の抽選をしました。

 平成29年10月1日(日曜日)開催の愛顔(えがお)つなぐえひめ国体「剣道競技会」は、天皇皇后両陛下が競技御覧されます。観戦は事前申込み制で応募多数により抽選を行いました。
 当選者には、本日から愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会松山市実行委員会からID交付書を送付します。

【募集期間】平成29年8月31日(木曜日)~平成29年9月14日(木曜日)
【定  員】1,000人
【応募者数】5,042人
【発 送 日 】平成29年9月21日(木曜日)から
※当選者の発表はID交付書の発送をもって代えさせていただきます。

観戦決定者の皆様へ

ID交付者受付・入場場所

 愛媛県武道館東口前専用受付
 受付場所(PDF:745KB)

《報道関係者(競技取材)の皆様はこちら》
 案内文(PDF:100KB)
 受付場所(PDF:454KB)

 入場手続きに時間を要しますので、お早目のご来場を

来場者の安全確保のため,身分確認や手荷物検査等の手続きがあるため,入場に時間がかかります。特に,入場開始時間(7時)および締め切り直前(12時前)は混雑が予想されますので、時間に余裕をもってご来場ください。《11時30分頃までには受付にお越し下さい》

 入場までの流れ(受付方法、手荷物検査)
  • 会場受付にて,本書(ID交付書)と身分証明書を提示
  • 本人確認完了後,IDカードを配布
  • 係員によるIDカード確認,リストバンド装着
  • 金属探知機,手荷物検査を実施します(下記,持込禁止物品を確認)。ビン・缶・ペットボトルの持込みも禁止となります。(係員が飲み物を移し替えるためのコップを準備)ただし、水筒、哺乳瓶、ベビーカーは持込可能です。

⑤ 各種検査等が終了後,観覧席へ移動します。

※天皇皇后両陛下が御着席するロイヤルボックス周辺は立入禁止(表示あり)

 【用意する身分証明書(官公庁等の公的機関が発行した顔写真付き身分証明書)】
顔写真付き
【右のうちいずれか1点】
旅券/運転免許所/運転経歴証明書/身体障害者手帳/住民基本台帳カード/在留カード/特別永住者証明書/学生証 など

顔写真なし
【右のうちいずれか2点】

健康保険、国民健康保険、船員保険、介護保険等の被保険者証/共催組合員証/国民年金手帳、年金手帳、厚生年金等の年金証明/住民基本台帳カード/学生証 など
高校生以下
【右のうちいずれか1点】
健康保険証/学生証/通学定期券 など
【持込禁止物品】

(1) ビン、缶、ペットボトル、クーラーボックス
(2) 銃器類
(3) 刀剣類、包丁、ナイフ類その他鋭利な物
(4) 毒物、劇薬その他有害物質
(5) 発炎筒、爆竹、花火、爆発物、火薬その他可燃性の危険物
(6) 石、鉄パイプ、棒、ハンマー、チェーン、レーザーポインターその他凶器等として使用されるおそれのある物
(7) 競技会の運営に支障を及ぼすおそれのある看板、横断幕、旗、プラカード等
(8) 塗料類(ペンキ類)
(9) スケートボード、ローラースケートその他これらに類する遊具
(10)無線通信機器(携帯電話、PHS、スマートフォン等の携帯端末を除く。)
(11)酒類
(12)ドライアイス
(13)動物類(身体障害者補助犬(盲導犬、聴導犬及び介助犬をいう。)を除く。)
(14)投てき等により人又は物に危害を与えるおそれのある物
(15)ホイッスル、拡声器、楽器その他大きな音が出る物
(16)通行に支障を及ぼすおそれのある大型又は大量の荷物
(17)遠隔操作、自動操縦等により飛行させることのできる無人航空機(航空法(昭和27年法律231号)第132条の規定により、人が集まる空域等での飛行を禁止されているドローン、カメラ型内蔵型マルチコプター、ラジコン飛行機、ラジコンヘリコプター等をいう。次条第19号において同じ。)
(18)その他入場者等に迷惑若しくは危険を及ぼし、競技会の運営及び進行を妨げ、又はこれらのおそれのある物