松山市実行委員会では、市民の皆様を対象に「まつやまえがおサポーターズ」として、競技会運営・準備を行う「運営ボランティア」と、えひめ国体開催の周知・啓発を図る「広報ボランティア」を募集します。

 松山市実行委員会は、へんろ文化によって培われ、市民が大切に受け継いでいる「おせったい」の精神に基づいた「笑顔と心のこもったおもてなし」を、大会に携わる全ての人々に提供したいと考えています。一緒にえひめ国体を盛り上げ、成功させましょう!皆様のご応募お待ちしております。

volunteer2

※広報ボランティアは募集人数に達したため、応募は締め切りました。

volunteer3
volunteer4
活動期間
「運営ボランティア」
※リハーサル大会の運営ボランティアは定員に達したため、募集は終了しました。
主にリハーサル大会、本大会の競技会開催日 〉本大会の会期はこちら 〉リハーサル大会の会期はこちら
「広報ボランティア」
ボランティア登録後から大会終了まで
ボランティアに申込みできる方
 松山市に在住もしくは通勤、または通学している個人及び松山市に活動の拠点を有する団体とします。下記の通り、運営ボランティア、広報ボランティアそれぞれに年齢制限がございます。
「運営ボランティア」

個人で申込みする方は平成17年4月1日以前に生まれた方が対象です。
団体で申込みする方は平成23年4月1日以前に生まれた方が対象です。ただし、小学生以下の場合は活動時に監督者が同伴してください。

「広報ボランティア」

個人、団体ともに申込み時点で小学生以上が対象です。ただし、小学生の場合は活動時に監督者が同伴してください。

応募方法
 登録申込書に必要事項を記入の上、松山市実行委員会まで持参、郵送またはファックスにて申込みいただくか、下記応募フォームにてご登録ください。団体で申込みする際は、団体申込名簿の添付をお願いします。
※ただし、応募時点で18歳未満の申込みについては保護者の同意書が必要となりますので、持参もしくは郵送に限ります。
研修等
 運営・広報ボランティアは、活動内容に応じて松山市実行委員会が主催する研修会等を受講してもらいます。
報酬及び交通費、服飾
 事前研修やボランティア活動を含めた活動費は無償とし、交通費も自己負担でお願いします。ただし、ユニフォーム等の服飾や弁当等は必要に応じて支給します。
保険
 運営・広報ボランティアの活動及び研修にあたっては必要に応じて松山市実行委員会の負担で「傷害保険」及び「賠償責任保険」に加入します。
登録者の削除
 松山市実行委員会は、次の場合に運営・広報ボランティアの登録を取り消すことがありますのでご了承ください。
  • ・本人又は団体から申し出があった場合
  • ・大会のイメージを損なう行為があった場合
個人情報の取扱
 申込者の個人情報は、「傷害保険」及び「賠償責任保険」への加入を除き、ボランティア活動以外の目的には使用しません。なお、個人情報の提供に同意されない場合は保険加入ができず、安全なボランティア活動に支障がきたすことから、申し込みができませんのでご了承ください。
愛媛県実行委員会への個人情報の提供
 愛媛県実行委員会では総合開閉会式、障害者スポーツ大会の運営ボランティア及び手話などの情報支援ボランティアを平成27年9月から募集します。申込書に愛媛県実行委員会への個人情報提供の同意についての欄を設けておりますので、選択してください。